投資情報

とにかく中国語を勉強しなさい!

投稿日:

Pocket

世界中の観光地で中国語が聞こえる

実はもう何十年も前から言われてきたことですが、最近あらためて中国語の重要性を感じさせられます。

日本国内だとそんなにわかりませんが、中国以外の海外に行くとその重要性は顕著です。

今はどこの国に行っても中国人観光客が闊歩しています。そして彼らは当然そこで飲み食いし、買い物をします。

観光地のお店としては、彼らにたくさんお金を落として欲しいので、なんとか買ってもらおうと声を掛けます。

当然それは中国語で、です。英語ではありません。私からすると、お店の子ども達さえなんとも簡単に中国語を操っているように見えます。

そしてそれに応えるように観光客は気前よく買い物をしているように見えます。

<スポンサーリンク>

【30日間全額返金】2ヵ月でTOEICスコアを劇的に変える!

一方日本人は

日本人はというと、どうもかつての勢いがないような気がします。

バブルの頃などは、海外の有名なブランド店はほとんど日本人でした。だからスタッフも日本語が喋れました。

ビーチリゾートにしてもそうです。

しかし今は完全に様変わりしています。

Sponsered Link

どこに行った日本人

かつて海外旅行で、その金払いの良さから現地の相場を上げたと言われた日本人は、一体どこに行ったのでしょうか。

海外への渡航者数は減っていないようです。ただし、国内に限界を感じる企業が派遣するビジネス客が増えて、一般の観光客は増えていないのではないでしょうか。なにせ日本人のパスポートの保有率は25%程だというのですから。

海外在住の日本人もそれは感じているようです。だから、外国人で日本語を勉強する人は減ってきています。日本語を話せてももう昔ほど稼げないと感じているのでしょう。

残念なことですが、それが現実です。世界では、だんだん日本の存在感が薄れているのです。

<スポンサーリンク>

日本の観光地では

ところで、日本の観光地のお土産物屋さんで中国語を話せる、または勉強している日本人はほとんどいないでしょう。英語ですら、です。話さなくてもやっていけるからです。海外の観光地とは必死さが違います。

世界で戦うなら中国語を勉強しましょう

GDPで中国に抜かれた日本は、これからますます離されるのでしょう。そして中国が世界の中心になっていくのは間違いないでしょう。

お金持ちも、消費する人数も中国人が圧倒的に多くなります。そうであれば、中国語を話せた方がビジネスでも優位に立てます。

日本で日本語だけを話していれば良いという時代はとっくに終わったのです。

中国だけでなく、世界で戦うなら中国語を話せるようになりましょう。

336280

<スポンサーリンク>

side

<スポンサーリンク>

336280

<スポンサーリンク>

side

<スポンサーリンク>

-投資情報
-, , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日本はもはや後進国?

Contents1 孫さんの言葉2 「後進国」である理由2.1 イノベーションが起こりにくい2.1.1 なぜ起きない?2.1.2 実は昔からそうだった2.2 生産性の悪さ2.3 台風が来ても2.4 ど …

今、最も投資に適した場所は?

Contents1 星の数ほどある2 それぞれ得意エリアがある3 結論を知りたければ全てに投資する4 何を基準に選ぶか?4.1 価格4.2 リスク4.3 フィーリング4.4 関連 星の数ほどある 不動 …

ふるさと納税は夢の制度

Contents1 業者の勧誘2 どの自治体でもOK3 やり方は簡単4 注意すること4.1 2,000円の負担4.2 分散して納税4.3 実質無料5 返礼品に現金まで付けてくれる?6 ここでも金持ちが …

国内不動産投資はもう終わったか?

Contents1 投資の王道2 ネガティブな要因2.1 人口減少2.2 供給過多2.3 可処分所得の減少2.4 金利2.5 有事3 対策3.1 立地3.2 業者3.3 分散投資3.4 関連 投資の王 …

これが世界最高の投資だ!

Contents1 MLMとは2 MLMは悪?3 組織はMLMそのもの4 WGN社5 アップルウオッチ他との違い6 HELO6.1 関連 MLMとは みなさんは、MLMという言葉を聞いたことがあります …