投資情報

現金至上主義ニッポン

投稿日:

Pocket

便利にはなった

最近、大都市圏では電車やバスの公共交通機関を使う時はもちろん、コンビニやスーパーでの買い物もICカードやクレジットカードで決済できるようになりました。

極端なことを言えば、現金を一円も持たなくても生活できるようになり、便利になったなと思います。

しかし不便を感じる時がないのかといえばそうでもなく、地域やお店によって全く状況が異なり、日本全体で見ると非常に中途半端な感じになっています。

<スポンサーリンク>

ロリポップ!レンタルサーバー!はあなたの「やってみたい!」を応援します!
ロリポップ!なら、ホームページ、ブログ、ネットショップ…
これらが今すぐ、そして簡単にできちゃう!
マニュアルやライブチャットを完備しているので、ホームページ初心者でも安心。
これだけついてるのに月額100円(税抜)~ととってもお得。
もちろん無料のお試し期間も10日間あるので安心ですね。

▼ロリポップ!レンタルサーバーはこちら

日本人は慣れているが

私たち日本人は基本的に現金を持ち歩く生活をずっとしてきたので、街で現金決済しかできなくても、耐性があります。

これはやはり、基本的に日本は治安が良い国だったからでしょう。一方で海外に目を向ければ、現金を持ち歩くのは危険ということで、クレジットカードや小切手を使うところが多いですね。

しかし実は治安の良し悪しにかかわらず、海外ではキャッシュレス化がかなり進んでおり、それこそ現金が全くなくても生活できるレベルのところはたくさんあります。

Sponsered Link

中国でさえも

中国では、屋台でも、市場でもキャッシュレス化しているといいます。たとえそのお店で使えなくても、店のオーナー個人とスマホでやり取りして決済することもできます。

一番遅れてそうな場所でも使えるというのがすごいのですが、もはやそれはグローバルスタンダードであって、日本人だけが井の中の蛙なのかもしれません。

海外からの旅行客に不評

日本では、前述の通り、都会ではそこそこキャッシュレス化が進んでいますが、田舎に行くとほとんど対応していないといってもいいくらい進んでいません。だから海外からの旅行客にすこぶる評判が悪いのです。

ジャラジャラ小銭を出したり入れたりしなければならないのは、私たち日本人でもいやなのですから、勝手がよくわからない外国人はなおさらです。

<スポンサーリンク>

東京オリンピックに向けて

はっきり言って、いろいろな面で遅れている日本は、もうすぐ多くの外国人を迎え入れなければなりません。

2020年までに多くのインフラを整えなければなりませんが、とりわけこのキャッシュレス化と多言語対応は必須です。

ただし、今から英語の勉強をあらためてやる、というのも現実的ではありません。一方でこのキャッシュレス化はそう難しいことではありません。

今後、ビットコインをはじめとする暗号資産での決済も国際標準になると思われます。まだ日本はその前の段階ですが、これから訪日客を呼び込むのであれば当然投資すべき案件なのです。

もう日本全国どこへ行っても訪日客はいるのです。

336280

<スポンサーリンク>

side

<スポンサーリンク>

336280

<スポンサーリンク>

side

<スポンサーリンク>

-投資情報
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

海外に行って知る日本のデフレ

Contents1 ファーストフードで食べて普通に1,000円超える2 実は日本が変わってない3 デフレは続く4 企業に要請はするが5 消費税増税で永遠にムリ5.1 関連 ファーストフードで食べて普通 …

クレームを言う人間にはなるな!

Contents1 クレームをつける人2 3つのタイプ2.1 不当に金品を要求する人2.2 本当に腹が立ち許せない人2.2.1 単に文句を言いたい人2.2.2 代わりの品や払い戻しを受けたい人2.3 …

資格取得は投資になるか

Contents1 いわゆる自己投資2 4つの資格3 それで仕事はしてないが4 仕事に関係するなら取るべき4.1 関連 いわゆる自己投資 「資格を取る」ということは、投資になるでしょうか? 資格マニア …

円安か円高かどちらに向かう?

Contents1 円高か円安か、予想する?2 正しい行動を2.1 今後円高になると予想する人2.2 今後円安になると予想する人3 どっちになるかわからない人が取るべき行動3.1 関連 円高か円安か、 …

日本という場所のリスクをどう考えるか

Contents1 日本で頻発する自然災害2 異常気象の原因は?3 70%の衝撃4 実際には5 どちらが大切か6 日本に住むリスク7 今やるべきこと7.1 関連 日本で頻発する自然災害 ここ数年、日本 …