旅情報 旅投資情報

好きな時に好きな場所へ行く

投稿日:

Pocket

都会、自然どちらもいい

旅をする目的地として、都会かそれともリゾート等自然の多い観光地または世界遺産等に分かれるかと思います。大体の人はどちらかに集中するようになります。

私はどちらも行きますし、どちらがいいとは一概に言えないですが、1人で行く時は都会に、複数人で行く時はリゾート地になることが多いです。

<スポンサーリンク>

芸術、スポーツ、食事

ニューヨーク(NY)、ロスアンゼルス(LA)をはじめとする都会は、やはり音楽、美術等の芸術、スポーツ、各国の食事や文化を感じることができる素晴らしい場所です。

今でこそ日本でも海外の芸術、文化を体感できる機会が増えましたが、やはり需要が少ない(ビジネスとして魅力が無い?)のか、現地の規模、レベルとは圧倒的に違います。

また、言葉の壁があり、どうしても日本語にできなかったり、翻訳してもニュアンスが伝わらなかったりと厳しい現実があります。

東京は国際的な街ですが、それこそ何年、何十年かで、その国の文化や習慣は簡単には変わりません。

NY、LA以外ではシカゴ、サンフランシスコ、ロンドン、パリ、ローマ、マドリー、あーいっぱいあります。

Sponsered Link

自然

一方、ビーチや高原でゆっくりするのもまさに非日常で、英気を養えます。

日本人には、相変わらずハワイ、グアム、バリ、プーケット等のメジャーな観光地の人気がありますが、世界的には、エルニドやボラカイのフィリピンのリゾート地が人気の上位にいたり、日本人には馴染みのない場所もよく目にします。

そういった場所で外人のように何週間もゆっくりしたいものです(できないと思いますが)。

山や川のそばでマイナスイオンをタップリ浴びたり、海の波の音を聞くだけでもリフレッシュできるでしょう。

また、あり得ないような遺跡や自然を見て感じるのも日本にいてはできないことかもしれません。日本のものとはスケールが違うものを見た時のショックは、自分の小ささを痛感させられます。

好きな時に好きな場所へ行く

これから毎年何カ所かに行ったとしても、死ぬまでこの世の全てのものを見ることはできないと思います。

そういう意味では好きな時に好きな場所へ移動し、見て感じることができればこんなに素晴らしいことはありません。

「そんな夢みたいなことを言って」と言われそうですが、それらは本当に夢でしょうか?いや、決して夢ではありません。今は、それらを夢にしない、現実のものにすることができるのです。

<スポンサーリンク>

マイルがたまる「JALカード」

時間とお金が必要

好きな時に好きな場所へ行くためには、自由な時間とお金が必要です。

そしてその両方を手に入れなければ、満足度が低下してしまいます。

ひと昔前であればその両方を手に入れることは至難の業ででした。しかし、今はそれが可能なのです。そして誰にでもチャンスがあるのです。

暗号通貨、ネットビジネスは元手が少なくても可能ですし、投資だってできます。一気に億万長者はムリにしても、コツコツ日々稼ぎ、そのうち倍々に増やしていくことは可能なのです。

世界のたくさんのものを見聞きすることで、視野が広くなったり、いろんなアイデアが浮かんでくるものです。

みなさんにもいろいろな場所に行くことをオススメします。

<スポンサーリンク>



336280

<スポンサーリンク>

side

<スポンサーリンク>

336280

<スポンサーリンク>

side

<スポンサーリンク>

-旅情報, 旅投資情報
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

LCCは本当にお得か?

Contents1 LCCとは2 価格3 食事4 シート5 安全面6 機材繰り7 マイレージ8 エンターテイメント9 受託手荷物料金10 空港やターミナルが不便11 全てセルフが基本12 全てを受け入 …

旅をするために必要な3つの条件

Contents1 旅をするために必要なもの1.1 お金1.2 時間1.3 きっかけ、動機等2 お金と時間は作る3 お金も時間も手に入れる4 現状を変える5 自由に旅する5.1 関連 旅をするために必 …

タイの地獄寺への行き方を徹底紹介

Contents1 タイではメジャーな地獄寺2 行き方2.1 南バスターミナルへ2.1.1 511番で2.1.2 タリンチャン経由もあり2.1.3 巨大ターミナル2.2 68番のバスで地獄寺へ3 地獄 …

アユタヤへはこう行く

  Contents1 アユタヤ2 3種類の行き方2.1 ①バンコク発のツアーに参加する2.1.1 メリット:2.1.2 デメリット:2.2 ②バンコクからタクシーをチャーターする2.2.1 …

ワールドベンチャーズの魅力

Contents1 ワールドベンチャーズとは2 仕事の概念が変わる3 なぜ旅行して稼げるのか3.1 MLM(マルチレベルマーケティング)3.2 一般的なMLMとは違う4 システムは5 メリット6 誰に …