旅情報

ブルーモスクへの行き方

投稿日:

Pocket

クアラルンプールの通称ブルーモスク

マレーシアのクアラルンプール(KL)中心部から南西に約25km離れたところに、ブルーモスク(正式名:スルタン・サラフディン・アブドゥル・アジス・シャー・モスク)があります。

マレーシア国内最大、そして世界でも4番目の大きさを誇るモスクで、礼拝所以外はイスラム教信者でも入れるため、観光地になっており、実際日本人も多く訪問しています。

<スポンサーリンク>

ブルーモスクへの行き方

ガイドブック

KLセントラルからKTMコミューターA線に約35分乗ってシャー・アラムで下車、そこからタクシーで10分」と載っていますが、タクシーが拾えるかどうかわからないとのことです。

それは不安ですね。

ネット

ネットで行き方を調べてみると、「KLセントラルからLRTピンクの5番の電車で一つ目の駅、パサール・スニ(PASAR SENI)で下車、そこで750番のバスに乗ると便利」とあったので、往路はこの行き方を実行しました。

<スポンサーリンク>

未経験者にもわかりやすい!【投資の達人講座】

ブルーモスクへはバスで行く

通常、電車とバスなら、だいたい電車の方が早いので、普通は電車を選択するのでしょうが、私は料金が安い(RM3)バスを選択しました。

乗り換えは簡単

パサール・スニの駅から地上へ降りると、バスターミナルがあるので、750番のバス乗り場を探します。駅に近い側の乗り場ですので、すぐ見つかります。

筆者が乗ったのはプラットホームB6でしたが、その日によって、B4B6のどれかになるようです。ただ電光掲示板をよく見ておけば、その日のプラットホームがわかるので心配は要らないでしょう。

 

 

バスはエアコン付きで快適です(座席は硬いですが)。客もそんなに多くなくほぼ座れるでしょう。

KLセントラル近くで停車

バスは、行きは結果的には、5番の電車に乗ったKLセントラルの近くを通りました。だから、本当はわざわざパサール・スニまで行く必要はありません。

ただ、そのバス停を特定するのが難しいので、時間のある方はそのバス停を探して詳細をupしていただけるとありがたいです。

帰りはKLセントラル前で停まるので、そこで降りればいいので便利です。不安な場合は、街中に入ってきたら周りの乗客か運転手に聴いてみましょう。大概優しく教えてくれます。

<スポンサーリンク>

路線バスなので時間はかかる

バスは高速道路を走って1時間くらいでブルーモスクの近くのバスターミナルに着きます。高速を走りますが、路線バスであることに変わりはないので、やはり時間がかかります。

バスターミナルから徒歩

そのバスターミナルは、終点ではないので注意が必要ですが、ブルーモスクが見えてきてしばらくするとあり、そこは一応ターミナルで、10台くらいバスが停車できるところなのでわかると思います。隣にMaybankのビルがあります。

バス停を降りると、歩いて123分でブルーモスクに到着です。

<スポンサーリンク>

復路は逆コースで

結局復路もバスで帰りましたが、前述の通りバスがKLセントラル前に停まりますので、往路よりかなり時間短縮になります。

しかし、750番のバスがすぐ来るとは限らないので、時間に余裕を持って行動することをオススメします。

筆者も45分くらいバスを待って、危うくそのあとの国際線に乗り遅れそうになりました。

KL中心部から距離もあるので、そのあたりも考慮に入れてください。grabなどがすぐ使えるように準備だけはしておきましょう。

336280

<スポンサーリンク>

side

<スポンサーリンク>

336280

<スポンサーリンク>

side

<スポンサーリンク>

-旅情報
-, , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ピー・オー(Pe・Aor)でトムヤムクンヌードルを食す

Contents1 旅行者で溢れるピーオー2 ピーオーで何を注文するか2.1 定番を食す2.2 絶品2.3 量は少なめ2.4 価格2.5 複数人で行きたい3 ピーオーへの行き方3.1 関連 旅行者で溢 …

移住する国を選ぶ判断基準

Contents1 人気移住先ランキング2 判断基準2.1 1.治安2.2 2.食事2.3 3.ビザの取りやすさ2.4 4.気候2.5 5.成長国2.6 6.物価2.7 7.税制3 旅行する時は意識し …

ビジネスクラスがお得な路線はここだ!

Contents1 ビジネスクラスに乗りたい2 調べてみれば3 もちろんサービスは同じ4 やはり東南アジア5 長距離路線5.1 関連 ビジネスクラスに乗りたい 国際線のビジネスクラスがお得な路線は日本 …

今どきのビジネスクラス

Contents1 隔世の感1.1 シート1.2 食事1.3 その他2 プライバシーと孤独感3 コミュニケーション3.1 関連 隔世の感 今どきのビジネスクラスはシート、食事、エンターテイメントどれを …

マレーシア航空のゴールデンラウンジを楽しむ

Contents1 マレーシア航空のゴールデンラウンジ2 凌ぎを削る各社3 ゴールデンラウンジのここがいい3.1 24時間利用可能3.2 仮眠室3.3 ダイニング3.4 1泊2食4 香港のキャセイラウ …