旅情報

中南米を旅するためにスペイン語を

投稿日:

Pocket

中南米への個人旅行には必須

中南米を一人で旅するには、スペイン語は必須です。

中南米には多くの国がありますが、ブラジルはポルトガル語ですが、そのほかのほとんどの国はスペイン語を公用語としています。

思い立ってふらっと中南米を旅行する人はあまりいないと思いますが、もし、何かの機会で行くことになったら、また行きたくなったら、少しでもスペイン語をかじっておきましょう。

<スポンサーリンク>

 

英語は通じない

というのは、中南米の田舎は言うに及ばず、都市部でもホテルや観光地を除いて、基本的に英語が通じないからです。

世界でもこんなに英語が通じないところは珍しいのではないでしょうか。

じゃあコッチは英語を喋れるのかよ、と聞かれれば、たいして喋れないと答えざるを得ないのですが、彼らの喋れないは、ワン、トゥ、スリーも言えないというレベルなのです。

つまり全くわからないと言ってもいいと思います。

こちらはスペイン語がわからない、向こうは英語がわからないで、会話ができません。
もちろんわからなくても、旅行はできます。
レストランに行けばこれ食べたい、ホテルに行けば泊まりたいというのはあたり前ですから。

Sponsered Link

基本的なことだけでも

ただ、数字とかがわからないと困る事もあります。順番を待ってて、呼ばれても数字がわからないと自分の番かどうかわからないからです。

筆者は一度チリで飛行機のキャンセル待ちをしていて、順番に乗れる人の番号を呼んでいったのですが、数字くらいは知っていたので実際助かりました。

ボーっとそのまま待っていたら乗れなかったことでしょう。

こんなことならまだしも、緊急時の命に関わるようなことがあればそれこそ大変です。

<スポンサーリンク>

アメリカ南部でも

また、世界を見てもスペイン語を話す人口は、英語、中国語の次に多いのではないでしょうか。

アメリカでも、カリフォルニア州等、特にメキシコと国境を接する地域はスペイン語がかなり話されていますし、標識などもスペイン語が英語と並んで表示されています。

南部以外でもアメリカにはヒスパニックが数千万人いると言われています。特にニューヨークのレストランの料理は、全て「メキシコ料理」だと言われるくらい、メキシコ人が飲食店で働いています。

だから、スペイン語が話せれば、いろいろな地域で恩恵が得られると思います。

勉強

英語もろくにできないのにスペイン語なんて、とお思いの方も多いと思いますが、日本人には英語よりむしろスペイン語の方が発音的には合っていると思います。

スペイン語はローマ字のようにそのままアルファベットを読めば大体いけますし、そもそもスペイン語の単語は英語のそれと7割は似ているので、英語が少しでもわかれば断然理解も早いのです。

というわけで、スペイン語が分かると楽しめる世界も広がります。

もっともどこに行こうが、英語は必須ですが。

336280

<スポンサーリンク>

side

<スポンサーリンク>

336280

<スポンサーリンク>

side

<スポンサーリンク>

-旅情報
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

本家出国税も導入の方向

Contents1 その手があったか!2 旅行業界の反発は必至3 この徴収した血税で何をする?4 安易な方法4.1 関連 その手があったか! 政府は、日本から出国する全ての人に対して、一人あたり100 …

世界一周航空券でお得に放浪

Contents1 世界一周航空券とは2 使い方3 料金は4 時間が自由になる人にはもってこい4.1 関連 世界一周航空券とは みなさんは、世界一周航空券を利用されたことはありますか? これは、一つの …

ワット・サムプラン(ドラゴンタワー)への行き方

Contents1 ワット・サムプランへの行き方2 路線バスで楽勝?3 反省4 ここはテーマパークか?4.1 ドラゴンタワー4.2 亀や象も4.3 緑に囲まれたお寺4.4 尼寺?4.5 関連 ワット・ …

世界で住みたい場所を考える

Contents1 わからないことが多すぎる2 移動の自由を楽しむために3 どういうところに住むか?4 定住しなくても住む場所にはこだわる4.1 関連 わからないことが多すぎる 世界には本当にいろいろ …

移住する国を選ぶ判断基準

Contents1 人気移住先ランキング2 判断基準2.1 1.治安2.2 2.食事2.3 3.ビザの取りやすさ2.4 4.気候2.5 5.成長国2.6 6.物価2.7 7.税制3 旅行する時は意識し …