旅情報

最強のクレジットカードは何か

投稿日:

Pocket

永遠のテーマ

いつでもどこでも必ず話題に上るのがこのテーマです。特に旅好きな人は敏感で、マイルを直接貯めるか、ポイントを貯めてそれをマイルに交換するか、いずれかの方法でマイルで旅行しようとします。

ただ、いったいどのカードを使うのがベストなのかは結論がなかなか出ません。このテーマについては、ものすごい数の人がブログ等で取り上げていますが、残念ながらどれも似たり寄ったりで、参考程度にしかなりません。言わば永遠のテーマです。

なぜかと言うと、ポイント(現金に近いもの)が欲しいのか、マイルそのものが欲しいのかでそもそも戦略が異なり、またその人の属性によっても違ってくるからです。当然といえば当然です。

更に、マイルであれば、どのキャリアのマイルを貯めるかで全く異なります。だから万人に共通なベストなカードなんて本当はありません。

そうであれば、本題の題名自体意味がないことになるので、自分が思う「最強のカード」とカードを使う上で最低限やるべきことを記事にしたいと思います。

[ad#shoshinsha336280]

目的別最強カード

◎ポイント派

自分が知る限り、楽天カードです。

入会ポイントから始まって、何かすればポイント何倍とか、大体月1回のスーパーセール等では、買い物店舗数に応じてポイント最大35倍とか40倍とか、「どうなってんだ!」と思うくらいのポイント祭りです。

筆者はマイル派なので、楽天カードは持ってはいても使っておらず、楽天で買い物するときは、原則買い物に対するポイントしか貯まりませんが、野球で楽天、もしくはサッカーで神戸が勝った時しか買い物しませんので、実際は最低でも2倍はあります。

そしてそれですぐ数千ポイントになります。

ただ、当然ですが、ポイント分は価格に含まれていると考えるべきで、決してこちらが得してるわけではありません。そうでないと先方はビジネスになりません。だから、貯めないと損をしてることになります。

<スポンサーリンク>

楽天銀行 カンタン申込

三重獲りが常識

そして、これはポイント、マイル併用型の人にも当てはまりますが、楽天なり何なりのサイトに入る際、必ずどこかのポイントが貯まるサイト(ハピタス等)を経由することが大事です(おそらくみなさん実践されていると思いますが)。

これにより、①先ずその経由するサイトでポイント獲得、②純粋にショッピング等で獲得、③そして、クレジットカードの利用そのもので獲得、と三重獲りとなります。もはや常識でしょうが・・・。

他にもいろいろあるのでしょうが、大切なことは、生活全般のサービスや決済をそのカードに紐付けすることです。最近は企業がグループ内で様々な事業をしているのでそれらを全部まとめれば、雪だるま式に貯まっていきます。

例えば、ネット、電話、テレビ、スマホ、電気など密接に関わるものから、あまり関係ないものまでいろいろな分野にビジネスを広げているところがあるので、消費者は便利になるし、割引きになるし、ポイントもまとめられるという嬉しい時代です。もちろん、企業にとっては消費者を丸抱えしようと思っていますので、ある意味企業の戦略にハマっているともいえますが。

<スポンサーリンク>

◎マイル派

原則:貯めるべきキャリアの発行するカード

・JAL派→JALカード

JALカードにもいくつか種類があるが、利便性を考えると、JALスイカ。ただし、東急等で普段買い物する人は、その提携カード。

・ANA派→ANAカード

一番人気は、ソラチカとのことでしたが、改悪されたようですので、要確認です。

<スポンサーリンク>


 

例外:JALカードとUAセゾンカードの併用

店舗によって高還元の方のカードを使う。

カードによって特約店と呼ばれる優待店があり、獲得できるマイルが倍になったりしますので、その有利な方のカードを使います。

※年会費が超高いカードはそもそも候補に入れていません。

また、最近は還元率や条件が改悪される場合が多く、情報は逐一入手することをお勧めします。

 

336280

<スポンサーリンク>

side

<スポンサーリンク>

336280

<スポンサーリンク>

side

<スポンサーリンク>

-旅情報
-, , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ピンクのガネーシャに会いに行こう

  Contents1 バンコクからのショートトリップ2 タイでもヒンドゥー教の寺院は多い3 ピンクのガネーシャは、タイで行くべきスポットの一つ4 ピンクのガネーシャへの行き方4.1 電車→ …

ワット・クンチャン(ワット・クンジャン)へ行こう

Contents1 ワット・パクナムの隣2 ワット・クンチャン(ワット・クンジャン)2.1 顔に特徴あり2.2 お祭り?3 行き方3.1 BTSの駅から歩ける3.2 地下鉄でも行ける4 オススメの行き …

パイロットのみんな、そんなにお酒を飲みたいかい?

Contents1 JAL、ANA両方で2 今に始まった事ではない3 原因はストレス?4 どんどん厳しくなるルール5 モグラ叩きにならないように5.1 関連 JAL、ANA両方で 最近、パイロットの飲 …

カトマンドゥ(カトマンズ)の空気がヤバすぎる!

Contents1 ネパールの首都カトマンドゥ2 街は魅力的だが大気汚染が激しすぎる3 PM2.5などが原因3.1 PM2.5発生原因3.1.1 車3.1.2 工場の排煙3.1.3 土ぼこり4 地形も …

メークロン市場へは電車で行く

Contents1 バンコク郊外にある珍風景2 行き方2.1 電車で簡単に行ける2.2 先ずはウォンウィエン・ヤイ駅へ2.3 マハチャイへ2.4 渡し船で対岸へ2.5 バーン・レーム駅へ2.6 メーク …