旅情報

タリンチャン水上マーケットへの行き方

投稿日:

Pocket

79番のバス

 タリンチャン水上マーケットはバンコク市内から最も近い水上マーケットで、土日だけの開催となります。

サイアムセンターなど(その後セントラルワールドにも停まるのでどちらでも可)から79番のバスに乗ります。エアコンのついた快適なバスです。

チャオプラヤ川にかかる大きな橋(プラ・ピンクラオ)を渡ると距離的に近づいてきます。

橋を渡ってしばらく進み、左折、右折、左折し住宅街に入り直進すると突き当たり、バスは右折しますが、その手前で降ります。

車内の切符売りの人に「タリンチャン」と伝えておけば、停留所で教えてくれます。

時間にして30分強、運賃は19B=バーツです。

<スポンサーリンク>


小ぶりなマーケット

バスを降りると、バスが突き当たりを右折するのと逆に左折すれば地上のマーケットの入口が見えます。

こちらは果物や食料品メインで雑貨なども扱っていますが、極めて普通です。

奥まで進むと川に出て、そこにレストランが少しありますが、規模は小さいです。

そして、このレストランの周りに船が停まり、その船から食べ物を調達してレストランで食べるようです。

他の水上マーケットをイメージするとなんとも物足りないです。

昼時でここで食べたい人はいいかもしれません。

それよりも、この船着場から出ているツアーで他のマーケットなどを巡るのがいいかもしれません。それは3時間のツアーだと言っていました。何人かが次のツアーに参加するためチケットを持って待っていました。

<スポンサーリンク>

[ad#shoshinsha336280]

そのまま地獄寺へ

 

前述の通り、こちらは土日だけの開催ですので、お気をつけください。

また、わざわざここだけに行く必要はないと思いますが、ここで降りた79番のバスにまたそのまま乗ると南バスターミナルに行くことができ、そこから68番のバスに乗り換え、地獄寺(ワット・パイロンウア)に行くことができますので、セットで行くことをオススメします。

地獄寺については、下記参照してください。

↓↓↓↓↓↓

http://tabitoushi.net/2019/08/02/タイの地獄寺への行き方を徹底紹介/

336280

<スポンサーリンク>

side

<スポンサーリンク>

336280

<スポンサーリンク>

side

<スポンサーリンク>

-旅情報
-, , , , , , , , ,

執筆者:


  1. タイ一択 より:

    画像の無断使用について。
    初めまして。私、タイ一択。(https://runbkk.net/)というブログの運営者です。
    この度、貴サイトの記事(http://tabitoushi.net/2019/08/03/%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E6%B0%B4%E4%B8%8A%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%B8%E3%81%AE%E8%A1%8C%E3%81%8D%E6%96%B9/)にて私のサイトの写真が無断で使用されているのを発見してご連絡致しました。
    写真を使用していただくのは構いませんが、当サイトからの引用である旨記載してリンクを貼って頂くようお願いいたします。

    貴サイトの記事(http://tabitoushi.net/2019/08/03/%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E6%B0%B4%E4%B8%8A%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%B8%E3%81%AE%E8%A1%8C%E3%81%8D%E6%96%B9/)にある地獄寺ワットパイロンウアの餓鬼像の写真は、当サイトの記事(https://runbkk.net/wat-phai-rong-wua/)からの引用である旨の記載とリンクをお願いいたします。

    • jinshi より:

      このたびは申し訳ありません。
      いつも記事参考にさせていただいています。
      この画像については差し替える等対応させていただきます。
      よろしくお願いします。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビジネスクラスがお得な路線はここだ!

Contents1 ビジネスクラスに乗りたい2 調べてみれば3 もちろんサービスは同じ4 やはり東南アジア5 長距離路線5.1 関連 ビジネスクラスに乗りたい 国際線のビジネスクラスがお得な路線は日本 …

ピンクのガネーシャに会いに行こう

Contents1 バンコクからのショートトリップ2 タイでもヒンドゥー教の寺院は多い3 ピンクのガネーシャは、タイで行くべきスポットの一つ4 ピンクのガネーシャへの行き方4.1 電車→車→車(ガッツ …

最近の航空会社のラウンジがすごい

Contents1 各キャリアが力を注ぐところ1.1 国内線1.2 国際線2 キャセイラウンジ2.1 関連 各キャリアが力を注ぐところ 航空会社のラウンジも最近かなり充実してきました。 国内線 国内線 …

ワット・パクナムへの行き方

Contents1 人気爆発2 行き方2.1 タクシー、Grab2.2 MRT (地下鉄)2.3 BTS(スカイトレイン)2.3.1 徒歩2.3.2 乗り物2.4 バス3 仏塔は5階建て3.1 各階3 …

マレーシア航空のゴールデンラウンジを楽しむ

Contents1 マレーシア航空のゴールデンラウンジ2 凌ぎを削る各社3 ゴールデンラウンジのここがいい3.1 24時間利用可能3.2 仮眠室3.3 ダイニング3.4 1泊2食4 香港のキャセイラウ …