「 投資情報 」 一覧

マイナポイント第2弾で15,000円ゲットだ

マイナポイント第1弾は失敗? マイナンバーカード普及促進のため、マイナンバーカードを作って一定の作業をした人に対して、国は5,000円分のポイントを付与するキャンペーンを2020年に実施しましたが、ま …

300万以下の副業で大増税?

300万以下の収入は雑所得 また国税がやってくれました。 今多くのサラリーマンがやっている副業からあがる収入が年間300万円以下であれば、「その所得は雑所得に区分する」というものです。 逆に300万円 …

情報弱者は損をする

ネット全盛の時代でも使わない人 情報弱者という言葉があります。読んで字の如く、情報に疎いため世の中で弱者に分類される人です。 現代はネットでいくらでも情報を得られる時代です。ほとんどの人がスマホを持ち …

別荘は要らない

コロナで脚光を浴びた別荘 コロナパンデミックで社会の様々なことが変わっていますが、リモートワークが広がり、ある意味どこでも仕事ができる環境が整ってきたことは一番の変化かもしれません。 だから自宅が必ず …

物価は上がるもの

激しく上がる物価 元々コンテナ不足で海上輸送が滞っていたり、コロナ明けのリベンジ消費などで需要が旺盛になっていたところに、ロシアのウクライナ侵攻が重なり、世界中で激しく物価が上がっています。 物価が上 …

コロナ減退で運輸系は蘇るか

入国が厳しい日本 コロナ禍はもう2年以上も続き、新規の感染者はまだまだいるものの、世界的にはそろそろ落ち着いてきたような雰囲気があります。 しかし日本では未だマスク必須で、イベントもまだ中止だったり規 …

世の中、焼肉屋と唐揚げ屋ばかりなり

日本の食文化も危機 コロナで外食産業が大きく変わりました。 外出を控えることによって、外食、宿泊、観光などの産業が大きく毀損され、倒産、廃業が続出しました。 飲食店については、コロナ前も年々店舗数が減 …

減価償却費計上で節税だ

所得圧縮スキームの定番 不動産投資において、建物の減価償却費を計上し、賃料や会社員としての給与所得などの収益と相殺すれば、課税所得が減り、その結果納める税金も少なくなります(税の還付を受けられます)。 …

もはや日本円は安全資産ではなくなった

「有事の円買い」は何処へ 過去何年もの間、戦争や自然災害など有事においては日本円が買われる、所謂「有事の円買い」が常識でしたが、ここ最近はこれが通じなくなっています。 つまり、今まで有事の際に、安全資 …

大手企業のサラリーマンからの独立が王道だ

お金持ちへの道 この世の誰しもがお金持ちになりたいと願っていると思います。 しかし、どうやって金持ちになるかの方法は様々です。 また、どの程度の金持ちになりたいのか、金持ちになって何がしたいのかによっ …