投資情報

自分をコントロールする事の難しさ

投稿日:

Pocket

一流の人はコントロールできる

自分をコントロールする事は、投資の世界以外でも非常に大事な事です。

一流と呼ばれる人や世の中で成功している人は必ずといっていいほどコレが出来ていると思います。

逆に普通の人はコレが出来ていないからフツーの人なのでしょう。

<スポンサーリンク>

未経験者にもわかりやすい!【投資の達人になる投資講座】

「自分をコントロールする」とは

ここで、自分をコントロールするとはどういうことでしょうか?

プロスポーツの世界

わかりやすいのは野球です。特にピッチャーはその状況により刻々と心理状態が変化します。

今まで完璧にバッターを抑えていたのに、一つのフォアボール、一つの味方のエラーによってみるみる崩れていくという光景をみなさんも目にしたことがあると思います。

また、ゴルフも典型的なメンタルのスポーツです。一度パニック状態になるとプロでも修正するのが難しく、素人の場合だとほぼその後は浮上できません。

宝くじの高額当選者も

スポーツ以外では、宝くじの高額当選者のほとんどは、その後の人生がおかしくなるというのは有名な話です。

当たる前は、「当たっても絶対に生活を変えないで少しだけ贅沢する」と言っていても、実際当たるとそれが出来ないのです。

なぜでしょうか?もちろん自分をコントロール出来なくなったからです。それまでは出来ていたとしても。もっとも、当たっても生活を変えないでいられる人ってそれはそれで恐いかもしれませんが・・・。

ちなみに筆者は当たっても生活を変えません!というかそもそも宝くじは買いません。なぜなら宝くじは最もやってはいけないギャンブルだからです。

<スポンサーリンク>

投資の世界では

話がそれましたが、投資の世界ではなおさら自分をコントロールする事が必要です。常に冷静に物事を判断する精神力が不可欠です。

欲と戦う?

人間は欲のかたまりです(そうでない方はゴメンなさい)。欲があるからそれがモチベーションになって頑張れたりもするのですが、際限ない場合いくら金銭やモノを手に入れても満足できず、結局最後は全てを失う事になる場合もあります。

では、どうすれば自分をコントロールすることが出来るのでしょうか?ここが一番の問題です。不断の努力、経験、メンタルトレーニング、うーん・・・。こうすれば、というのが今ひとつわからないため、次のように考えるのはどうでしょうか。

ルールを作る

ある意味自分は機械だと認識し、システマチックに行動できるようになれば成功へ近づけるのではないかと思います。つまり感情を捨てるのです(もちろん投資の世界での話です)。得しても損しても、ある一定のルールに従って行動する。これではないかと。

一回くらいいいや、と一度でもルールを破ってしまうと、もう一回、さらにもう一回、ともはやルールがルールでなくなってしまうので、必ず守るという信念が必要です。

株やFXのツールみたいに、ルールに則り自動的に売買できるようになれれば、より成功へ近づくのではないでしょうか。

わかっているのですが、筆者もこの境地に到達するには、時間がかかりそうです。

<スポンサーリンク>

336280

<スポンサーリンク>

side

<スポンサーリンク>

336280

<スポンサーリンク>

side

<スポンサーリンク>

-投資情報
-, , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

日本という場所のリスクをどう考えるか

Contents1 日本で頻発する自然災害2 異常気象の原因は?3 大地震の確率70%の衝撃4 実際には行動を起こせない5 命さえあればなんとかなる6 日本に住むリスク7 今やるべきこと 日本で頻発す …

投資で損失を拡大させないために

Contents1 ウォーレン・バフェットの名言2 負けはゼロにはできない3 サンクコスト4 これを投資に当てはめると ウォーレン・バフェットの名言 世界三大投資家の一人、ウォーレン・バフェットの名言 …

複利の効果を徹底的に享受する

Contents1 人類史上最大の発見2 72の法則3 なぜ利用しない?3.1 時間がかかる3.2 良い投資対象がない3.3 教育を受けてない4 もったいない5 単利でいい人もいるが 人類史上最大の発 …

為替の影響を受けないための3つの要素

Contents1 為替を考えずに生きて行ける?2 為替を予想しない3 必要な3つの要素3.1 自分で決めたルールに則って取引をする(ルールを絶対守る)3.2 複数の外貨を持つ3.3 定期的に投資する …

自分に合った投資とは?

Contents1 最初はみんな初心者2 自分が取れるリスクを考える3 自分のメンター(師匠)を見つけよう4 まず行動、まず勉強5 ホンモノの塾 最初はみんな初心者 一口に投資と言っても、その人によっ …