旅情報

ネパールでの銀行口座開設挑戦記

投稿日:

Pocket

ネパールで銀行口座開設

その国の非居住者が銀行口座を開設できるか、今回はネパールで挑戦してみました。

観光の合間で時間がなく、数行しか行けませんでしたが、以下に銀行とのやり取りを記しておきます

<スポンサーリンク>

ホームページ作成サービス「グーペ」

ネパールのローカル銀行

INVESTMENT BANK

:口座を開設したいんだけど

B:どうしてネパールで口座を作りたいのか?

:投資のためだ

B:何に投資するのか?

:不動産だ

B:外国人は不動産買えないよ

:ビジネスもしたい

B:パスポートプリーズ

:PPT提示

(お、これは・・・)

B:PPT見ながら何やらPCでカチャカチャ

:(何を調べてるんだろう?)

B:今回何日滞在?

:6日だよ

B:次いつ来る?

:多分8月かな(どういう意味?)

B:投資する内容をちゃんと整理して来い!

:わかった(なんだそれ!)

結論:あえなく玉砕

Sponsered Link

PRIME BANK

:口座持てますか?

B:ムリだ

Citizens Bank

:口座開設したいんだけど

B:visaはある?

:15日間のvisaはある。

B:口座作ってもvisaの有効期間が終わったら、自動的にブロックされるよ。

:マジか

<スポンサーリンク>

次の旅へ JALカード

おそらく非居住者は無理

というわけで、他を回っても作れる可能性はかなり低いと感じました。

そもそも、銀行の窓口の人が、「外国人が口座を作るという意味がわからない」ので、なんとかしてあげようという気が全くありません。

また、現地の人に聞いても、外国人はビジネスvisaがないと無理と言ってました。

結果、ネパールでの銀行口座は作れませんでした。

ネパールでビジネスする時ですね、作るのは。

336280

<スポンサーリンク>

side

<スポンサーリンク>

336280

<スポンサーリンク>

side

<スポンサーリンク>

-旅情報
-, , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

時差ボケにはこう対処する

Contents1 時差ボケ2 西から東行きがきつい3 時差ボケ解消法3.1 どんな時間であろうが、現地時間に合わせた生活をする3.2 寝てはいけない時間に寝ない、寝なければいけない時間には寝る3.3 …

オールインクルーシブでゆったり過ごす

Contents1 海外ではスタンダードなオールインクルーシブ2 良いところ、良くないところ2.1 <良いところ>2.1.1 1.料金を気にせずに飲み食いできる2.1.2 2.子どもを1日 …

訪日外国人急増で日本は潤うか

Contents1 6,000万人へ2 日本が選ばれる理由2.1 狭い国土に見どころが多い2.2 アクセス良好2.3 相対的に物価が安くなった3 日本は潤うか?4 問題も多い4.1 観光地の混雑4.2 …

移住する国を選ぶ判断基準

Contents1 人気移住先ランキング2 判断基準2.1 1.治安2.2 2.食事2.3 3.ビザの取りやすさ2.4 4.気候2.5 5.成長国2.6 6.物価2.7 7.税制3 旅行する時は意識し …

ワット・サムプラン(ドラゴンタワー)への行き方

Contents1 ワット・サムプランへの行き方2 路線バスで楽勝?3 反省4 ここはテーマパークか?4.1 ドラゴンタワー4.2 亀や象も4.3 緑に囲まれたお寺4.4 尼寺?4.5 関連 ワット・ …