投資情報

大谷に見るこれからの日本人

投稿日:

Pocket

衝撃的デビュー

アメリカ大リーグのエンゼルスに所属する大谷翔平が衝撃的な活躍をしています。

日本ではもちろん、アメリカにおいてもありえない二刀流で文句なしの活躍なのですから、日本人のみならず、目の肥えたアメリカ人をも熱狂させるのも頷けます。

大リーグの日本人では、野茂が先駆者的な役割を果たした後、何人もの選手が活躍し、中でもイチローは別格でした。

そして今、また新たな侍が別次元の活躍をしようとしています。

<スポンサーリンク>

JAL 日本航空

「日本人初、アジア人初」という表現

よく海外で活躍するスポーツ選手、最近では、ゴルフの松山英樹、テニスの錦織圭などが優勝とかすると、「日本人初の快挙」などといった表現がされます。

しかし、おそらく彼らはそんなこと全く気にしてないと思うのです。

そもそも、海外で戦うと決意した人たちは、日本人がどうとか、アメリカ人がどうとかという感覚はないはずです。

ずっと日本にいる人たちが勝手に壁を作って言っているだけのような気がします。

Sponsered Link

どうする日本人

野球の大谷は体格に恵まれており、センスも抜群だから活躍できるんだ、とほとんどの人が思っているでしょう。もちろん私もそう思っています。

では、そうでない人たちはどうなんでしょうか?活躍できないのでしょうか?

いえ、そんなことはありません。もちろん野球やサッカー、ゴルフなどある程度体格や体力が要求されるスポーツではハードルは高いかもしれませんが、日本人が活躍できる分野はたくさんあるのです(もちろんスポーツでも何人も活躍しています)。

事実、私たちが知らないだけで、多くの日本人が海外で活躍しています。

体格や身体能力では勝てなくても、思考を変えたり工夫することにより、いくらでも世界で戦えるのです。

<スポンサーリンク>

日本人が持つ利点を活かす

日本人は他の国民が持っていない利点を持っています。たとえば、礼儀正しさ、几帳面さ、約束を守る義理堅さなどがそうです。

私たちは特に意識してるわけではないのですが、世界的に見ればこれが強みになっているのです。

そしてこれが「ジャパンブランド」になっているのです。

以前から「メイドインジャパン」はブランドではありましたが、日本人一人一人というよりも日本という国の信頼が高かったのではないでしょうか。しかし今は日本人のその人が世界で活躍し注目されるようになってきました。

<スポンサーリンク>

大谷を自分と重ねる

「大谷ができるんだから自分もできる」なんておこがましい事は考えないにせよ、大谷の活躍は、私たちでもできる可能性と夢を大きくしてくれた事は間違いないでしょう。

そういう意味でも私たちは大谷に感謝しなければなりません。

野球の活躍もそうですが、彼の謙虚な態度、そして人格そのものがアメリカのファンの心を鷲掴みにしているのは間違いないでしょう。

私たちも世界で活躍し、そして愛される人間になりたい、いやなるのです。

336280

<スポンサーリンク>

side

<スポンサーリンク>

336280

<スポンサーリンク>

side

<スポンサーリンク>

-投資情報
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

フィリピン不動産投資の魅力

Contents1 フィリピン不動産は今最も熱い?2 ファンダメンタルズ2.1 1. フィリピンの現状2.1.1 プラスの要素2.1.1.1 ・人口が1億人を突破し、しかも平均年齢が若い。2.1.1. …

プロスポーツの厳しい現実

Contents1 戦力外通告2 野球以外でも同じ3 若い選手も4 野球しかできません・・・5 投資と同じ5.1 関連 戦力外通告 プロ野球のペナントレースが終わり、まだ日本シリーズが終わらないうちに …

サラリーマンとしての地位を十分に利用する。

Contents1 元手がないと投資はできない?2 自己資金ゼロでも投資が出来る場合とは?3 気をつけるべきこと3.1 とにかく物件3.2 業者3.2.1 業者さんの探し方4 サラリーマンの唯一の特権 …

消費税増税勧告のナンセンス

Contents1 OECDの勧告2 洗脳3 根拠4 消費税は全国民に公平か5 無駄を排除せよ6 万事休す6.1 関連 OECDの勧告 OECD(経済協力開発機構)が日本に対し消費税を26%に上げるよ …

問題が実際に起きないと行動を起こさない日本人

Contents1 台風頻発と巨大化2 対応2.1 市区町村(地方自治体)2.2 民間の会社等3 投資でも同じこと3.1 関連 台風頻発と巨大化 2018年は、日本列島を台風が毎週のように襲う年になり …